学術集会

学術集会情報

生殖バイオロジー東京シンポジウムのWEB開催のお知らせ

拝啓
時下、皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。
さて、今年の生殖バイオロジー東京シンポジウムまで4ヵ月を切りました。
国内で1月から始まった新型コロナウイルス感染の拡大は、先月には緊急事態宣言が発令される事態となり、現時点で解除された地域もありますが、生殖バイオロジー東京シンポジウムの開催地である東京はまだ継続している状況です。また、緊急事態宣言が解除されたとしても、新型コロナウイルス感染が終息するわけではなく、ある程度落ち着いた後も、第2波、第3波が押し寄せることも懸念されております。
本会は、鈴木秋悦先生のもとに、生殖医療に携わっておられる日本中の多くの先生方が集まる会でございますので、本来は通常通り会場にお集まりいただいて開催するべきと思います。この会で鈴木秋悦先生にお目にかかれるのを楽しみにしておられた先生方も多いことと存じます。
しかしながら、新型コロナウイルスに対してはワクチンも特効薬もまだ出来ておらず、現状では、9月の時点で完全に終息しているとは考えにくく、開催する場合には着席の距離を空けて、となると会場スペースからも現実的には非常に厳しいのが実情です。
また本会にご参加される、医師、培養士をはじめとする医療従事者の方々が、万が一本会の参加で感染しそれを生殖医療の現場に持ち込んでしまう、ということは決してあってはならないことです。
出来れば本来の形での開催を切に望んでおりましたが、上記のような状況から、新型コロナウイルス感染のリスクを避けるため、今年の本会はWEB開催とさせて頂くことに致しました。
現地での通常開催を楽しみにして頂いていた先生方には大変申し訳ございませんが、過去1世紀で例のないウイルス感染の現状からご理解を頂けますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

敬具

2020年 5月25日
生殖バイオロジー東京シンポジウム
代 表 鈴木 秋悦
副代表 東條 龍太郎
副代表 森本 義晴
第19回大会 会長 河村 寿宏

日 程
9月13日(日)~9月19日(土)

WEB開催へ参加方法、申し込み方法などの詳細に関しましては、後日改めてご案内させて頂きます。

過去の開催報告一覧へ